流産・死産経験者で作るポコズママの会blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

映画『うまれる』上映会のお知らせ

みなさん、こんにちは。ポコズママの会です。

ドキュメンタリー映画『うまれる』をご覧になった方はいらっしゃるでしょうか?製作時にポコズママの会も取材など協力させていただいたことがあります。

全国各地で自主上映会を開催されておりますが、この度、映画「うまれる」えどがわ上映実行委員会さんの後援団体として、協力させていただくこととなりました。

お近くにお住まいの方がでご都合が合う方がいらっしゃいましたら、是非、ご覧下さい。
映画の内容は、出産をテーマにしたものですが、流産、不妊などのテーマも含まれています。お子様を亡くされたばかりの方ですと、赤ちゃんのシーンを見るもの辛いかもしれませんので、ご自身のお気持ちを考えてご覧いただければと思います。また、今回の自主上映会は、小さなお子様と観覧可能なママさんタイム上映(10:00~)と一般上映(13:30~)に分かれております。

今回の上映だけではなく、全国で上映会を行っているようですので、興味のある方は調べてみてください。

映画「うまれる」公式サイト
http://www.umareru.jp/index.html


映画「うまれる」えどがわ上映実行委員会

1.日 時:平成24年7月22日(日)
 
①. ママさんタイム上映+トークショー   10:00~12:30

②. 一般上映+トークショー  13:30~16:00

③. 各回開場は20分前より行ないます。

④.トークショーの素晴らしいゲスト


大河原 まさこ 様(参議院議員・3児の母・保育、食に関する取組多数)
MC 山本 舞衣子 様 (元日テレアナウンサー・医療番組司会多数)
鈴木 國興 様 (江戸川区 すずきクリニック 院長 産婦人科医師)
高山 須実子 様 (子宮頸がんを考える市民の会副理事長)第一部のみ
渡部 亨宏 様   (子宮頸がんを考える市民の会事務局長)第二部のみ

2.場 所:タワーホール船堀 小ホール  江戸川区船堀4-1-1
      (最寄駅:都営新宿線 船堀駅北口 徒歩1分)

3.チケット代金:・前売り券 1,300円 当日券 1,500円
         ・高校生以下共通(前・当日券共通) 1,000円
       
4.鑑賞申込:上映委員会HP申し込み画面より
       当日券は受付横にて販売いたします。

5.お問合せ先
Mail:umareru722@yahoo.co.jp
URL:http://ail418.blog97.fc2.com/



スポンサーサイト
  1. 2012/07/03(火) 17:08:24|
  2. ポコズママの会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

天使ママのグリーフケア寄り添いの会のお知らせ

「天使ママのグリーフケア寄り添いの会」の開催についてご案内が届きましたので、お知らせいたします。ポコズママの会主催の催しではないので、お問い合わせは主催者へお願いします。

天使ママのグリーフケア寄り添いの会
【日時】 4月14日(土) 午前11:00~午後3:00頃まで
【場所】 鎌倉 Life Studio (江の電 和田塚駅徒歩1分)
【会費】 3000円(ランチ代・お茶代含む)
【内容】 ①マタニティグリーフと向き合う
     ②タッチセラピー 
     ③お気持ちのシェアリング
【ファシリテーター】 はやしゆうこ (バースセラピスト)

【お問い合わせ】 info@birth-on-earth.com

主催者ブログ:http://aserenity.exblog.jp/


  1. 2012/04/01(日) 16:53:18|
  2. ポコズママの会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

音楽療法体験セミナー「流産死産を経験された方のためのグリーフワーク」

NPO法人そしおんさんより、音楽療法体験セミナー「流産死産を経験された方のためのグリーフワーク」の案内が届きましたので、ご紹介させていただきます。


「音楽療法体験セミナー 流産・死産を経験された方のためのグリーフワーク ~天国にいる大切な赤ちゃんとつながり、共に暮らすために」の申し込みを開始いたします。

日時 : 2012年3月25日(日) 
     10時から11時半まで
場所 : ギャラリー・雑貨 のびのび荘 http://nobinobisou-ottodokkoi.blogspot.com/     
定員 : 20名
参加費: 無料

講師 : 稲葉千賀(NPO法人そしおん代表 尚美学園大学非常勤講師)
コメンテーター: 加藤さとみさん (ポコズママの会代表)
ゲストスピーカー : 厚海有美さん、坂田祐子さん、他

ご参加の対象となる方々 : 流産死産をご経験され、尚かつ、グリーフワークと音楽療法に興味をお持ちの方。

お申し込み方法: 「流産死産グリーフワーク セミナー」と件名に、①氏名、②住所、③メールアドレス、④電話/ファックス、⑤所属(またはご職業)、⑥流産死産のご経験者かどうか、⑦このセミナーのどのような点に興味をお持ちになっているか、をご記入の上、ファクス03-6457-3070 または、メールnpo.socion◎gmail.comまで、お申し込みください。(ファックスの場合は、こちらに掲載するPDFのチラシ背面をご使用ください。) 電話での申し込みは受け付けておりませんのでご了承ください。

お問い合わせ : npo.socion@gmail.com ファックス03-6457-3070 

グリーフワークとは、亡くなった大切な人とつながり、共に暮らすこと、そして、悲しみを微笑みや優しさに変えていくことです。悲しみを乗り越えるのはとてもつらくて険しく長い道のりですが、音楽が寄り添い、心の栄養となり友達となりその道をサポートしてくれます。
このセミナーでは、天国にいる大切な赤ちゃんとつながり、共に暮らすための、音楽療法についてご紹介します。これまでに音楽療法セッションをうけた方々をゲストスピーカーとしてお招きし、体験談をお話していただきます。また、グループセッションも少し体験していただこうと考えています。そして、「グリーフワークとしての音楽療法」についてより身近に感じていただきたいと思っています。

尚、このセミナーは、流産死産をご経験された方を対象としております。お子様づれはご遠慮いただいたおりますので、ご理解、ご了承をお願いいたします。

詳細はNPO法人そしおんのHPでご確認ください。http://blog.canpan.info/socion2/

  1. 2012/03/10(土) 01:39:31|
  2. ポコズママの会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

人工死産(人工流産)された方限定のスタイ・ブーツ作りのご案内

人工死産(人工流産)をご経験された方限定の会が開催されますので、ご案内申し上げます。ポコズママの会が開催する会ではないので、お問い合わせは以下の連絡先にお願いします。


人工死産(人工流産)で赤ちゃんとお別れされたパパ・ママで日ごろなかなか話せない赤ちゃんのこと、ご自身の思いなどを話しながら赤ちゃんのスタイ(よだれかけ)や赤ちゃんのブーツ(靴)を一緒に作るひと時をすごしませんか。無理にお話されなくて、聴いているだけでも大丈夫です。  

対象:人工死産をされたパパ・ママ  

場所:武庫川女子大学総合心理科学館ファミリーカウンセリングルーム  
日時:2012年3月10日(土) 10:30~12:30頃  
参加費:無料  

申し込み:メールもしくはお手紙で
①氏名 ②性別 ③年齢  ④ご連絡先(お申し込み後、こちらからご連絡させて頂きますのでメールアドレスなども併せてお知らせ下さい。)⑤赤ちゃんをなくされた時期 ⑥人工死産の理由 ⑦スタイかブーツどちらを作りたいかの希望              

boshu2010sugaoアットyahoo.co.jp(カタカナを@に変えて下さい)  

〒663-8558 兵庫県西宮市池開町6-46 武庫川女子大学発達支援学術研究センター  管生聖子 宛  


締め切り:定員になり次第締め切ります。     


◇研究の一環としての取り組みです。プライバシーには厳重な注意を払いますが参加にあたって、よろしければアンケートなどにご協力いただければと思います。  

◇小さなお子様を連れてのご参加はできる限りご遠慮下さい。どうしても…の場合は 事前に必ずご連絡いただき、ご相談させていただいた上で、ということにさせて頂きますので、ご了承ください。

  1. 2012/02/15(水) 13:54:20|
  2. ポコズママの会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

お子様を亡くされた方のためのコンサートのご案内

流産・死産、小児がんなどの理由でお子様を亡くされたご家族と支援する医療従事者を対象にしたコンサートのご案内をいただきましたので、紹介させていただきます。(ポコズママの会主催ではありません)

日時:2012年2月19日(日)14:00開演

場所: 聖路加国際病院・トイスラーホール[ 病院本館2 階]

入場: 無料・事前予約不要

出演: 橋本昌彦さん・シンガーソングライター

お問い合わせ:
NPO 法人アジア・チャイルドケア・リーグ(ACCL)
〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1-36-9-601
TEL:03-3663-1369 FAX:03-3663-2369 E-mail:accl@accl.jp
URL:http://www.accl.jp

  1. 2012/02/06(月) 22:54:37|
  2. ポコズママの会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

三重交流会アンケート結果報告

2011年3月6日(日)、三重県四日市市で第1回目の三重交流会を開催させていただきました。参加してくださった方々と過ごした時間は私たちスタッフにとってもかけがえのないものとなりました。初めての開催で慣れないことも多かったと思いますが、温かいお気持ちで接してくださり感謝しております。

最後にアンケートにご記入いただきありがとうございました。報告が遅くなりましたが、ブログで紹介させてください。

自由記述のコメント欄より

・ 直接お話することが初めてだったので、緊張しましたが、もっともっと時間をかけてお話できたらいいなと思いました。

・ 同じ気持ちの人、それ以上につらい思いをしている人、自分とは違う気持ちを抱えている人、すぐ周りにはいなかったけど、気持ちをわかり合えたかもち思える人に会えて良かったです。

・ 自分と同じような想いを抱えているとわかり、日常ではなかなか「そうそう」と言える話しができる場がないのでよかった。

・ また三重で交流会があったらいいなと思います。

・ また是非交流会を開催して欲しいです。

・ 3年間かけて準備していただき、とても感謝しています。こういう機会を定期的、各地で開催していただけることを望みます。

・ この1ヶ月 たくさん本を購入しました。HPで、本の寄付などの案内があったので、いずれかは 役に立てたらいいなと思います。

・ 「You」を見て、今回初めてポコズママを知りました。流産死産は経験者でないとわからない部分が多いのでこのような会はそのような方々を勇気づけられる場所になれればいいと思います

・ ありがとうございました。地上に子どもがいる、いないでのグループでもお話したかったです。

・ もっともっとこういう会をいろんな場所でやって、私のように沢山の元気をもらえることが増えたらいいなと思います。この三重交流会を3年前から計画してくださり、実行していただいて、感謝でいっぱいです!!

以上


アンケートご協力ありがとうございました。
みなさまとともに、より素敵な会にしていきたいと思っています。
今後ともポコズママの会をよろしくお願いします。


  1. 2011/07/18(月) 13:33:16|
  2. ポコズママの会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

天使ママのグリーフケア 寄り添いの会

「天使ママのグリーフケア 寄り添いの会」のお知らせです。(ポコズママの会主催ではありません。)

日時:7月2日(土) 午前11:00~午後3:00
場所:鎌倉 (江の電 和田掘駅徒歩1分)
参加費:3000円 (ランチ、飲み物代含む)
内容:*マタニティーグリーフの特徴などのお話
    *参加者同士のシェアリング
    *寄り添い、癒しの時間

この会の3本柱は
①「認知」②「感情の吐き出し」③「癒し」です。


詳しく説明すると・・・・


①マタニティーグリーフについて論理的に説明し、理解してもらうことで、ご自身の状態を頭でわかることができます。
それは、ご自身でご自身を労わってあげることになります。(自己嫌悪、自己否定の感情からの解放)
②家族や親しい友人の前でも言えない、ご自分の中の感情を吐き出すことは、グリーフケアでとても重要な過程の一つです。
 悲しみを押し殺すのではなく、全て吐き出し、悲しむだけ悲しむことで次へのステップに移ることができます。
③同じような体験をした者同士で、お互いに寄り添い労わり合う機会を提供します。消すことのできない悲しみを癒す時間です。


詳細、お申込みはポコズママの会事務局まで。

  1. 2011/06/24(金) 00:31:38|
  2. ポコズママの会|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

クリスタルボウル演奏者「帆海」さんのご紹介

みなさん、こんにちは。
本日はとても素敵な方をご紹介したいと思います。

北海道札幌を中心にクリスタルボウルの演奏活動をされていらっしゃる帆海さん。彼女は妊娠7ヶ月の時に死産で娘さんを亡くされ、その後2回の流産も経験されています。そのときに出会ったクリスタルボウルに魅せられたそうです。演奏活動を通して得た収益の一部をポコズママの会に寄付したいと申し出てくださっています。お気持ちだけでもありがたいのですが、帆海さんのお気持ちをポコズママの会の活動を通して皆様にお伝えできたらいいな、と思っています。

そして、いつの日か・・・
ポコズママの会で帆海さんをお招きして、演奏会を開催でいたらいいなぁ、と密かに考えています。

帆海さんのHP
http://greens.st.wakwak.ne.jp/904846/index.html

  1. 2010/05/11(火) 13:31:18|
  2. ポコズママの会|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

読売新聞医療ルネッサンス

先日、読売新聞医療ルネッサンスで流産・死産の特集がありました。(2010年2月15日より7回の連載)ポコズママの会も取材に協力させていただきましたが、ご覧になった方はいらっしゃいますでしょうか?

前回の連載の続編として、本日5月11日より5回の連載で流産・死産の特集がはじまりました。前回はお子様を亡くされたお母様の気持ちが中心でしたが、今回は医療関係者の取り組みなどが中心となる連載のようです。今回もポコズママの会が取材の協力をさせていただきました。取材に応じてくださった方々へはお礼申し上げます。

医療ルネッサンスは平日のみの連載のため、5/11(火)、12(水)、13(木)、14(金)、17(月)に紙面に掲載されるようです。もし、新聞を手にすることがありましたらご覧くださいね。

  1. 2010/05/11(火) 13:15:30|
  2. ポコズママの会|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

不育症友の会(ハートビートくらぶ)さんからのお知らせ

不育症友の会(ハートビートくらぶ)さんより、講演会の案内が届きましたので、お知らせいたします。



このたび、特定非営利活動法人不育症友の会(ハートビートくらぶ)では、不育症(ならびに習慣流産)についての理解を深め、より多くの方に不育症を知って頂きたい・社会理解が高まって欲しいという願いから、 杉ウイメンズクリニック院長 杉俊隆先生を講師にお迎えして講演会を開催することになりました。どなたでも参加できますので、下記の要領でお申込みの上、ご来場ください。

講演会の内容 
初めての方にもわかりやすいように不育症(習慣流産)の基本である、原因・治療法を復習しながら、さらに詳しく、抗PE抗体、第XII因子などの不育症指針についても解説していきたいと思います。

<<開催場所・日時等>>
関東地区(東京)
平成21年10月25日(日)13:30~15:00(13:15~受付)
慶應義塾大学三田キャンパス内大学院校舎313号室http://www.keio.ac.jp/access.html
定員 80名
締め切り:平成21年10月22日(木)

関西地区(兵庫)
平成21年11月8日(日)13:30~15:00(13:15~受付)
兵庫県民会館 1202号室http://hyogo-arts.or.jp/arts/kenminmap.htm
定員 54名
締め切り:平成21年11月5日(木)

参加費(両講演資料代込み) 非会員2,000円 会員500円 会員のパートナー1,000円

申込方法等は不育症友の会サイトhttp://www.heartbeatclub.jp/cgi-bin/page/kouen/kouen.htmをご覧ください。

  1. 2009/10/15(木) 13:14:19|
  2. ポコズママの会|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

| ホーム | 次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。