流産・死産経験者で作るポコズママの会blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

さいたま交流会の報告

こんにちは。「ポコズママの会さいたま」です。
新緑のまぶしい季節になってきましたね。皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、ご報告が遅れましたが、去る3月26日(日)、 ポコズママの会・さいたま交流会が開催されました。 今回は参加者はスタッフを含め20名(天使ママ9名、 天使パパ3名、医療従事者:5名、スタッフ3名)でした。

交流会スタッフの「果樹☆」と「りび」よりレポートさせていただきます。また、交流会のアンケート結果は『こちら』でご覧ください。


********************************************

先日のさいたま交流会、多数のご参加ありがとうございました。 すぐにこうして感想及び報告を載せたかったのですが、 新年度ということで慌しく日にちだけが過ぎて行き、 気が付けば一ヶ月が過ぎようとしていました・・・

さて、今回の交流会、複数の医療関係者のご参加があり、 嬉しい意味での「予想外」の集いとなりました。 専門的な話が出来たということもさることながら、お産の現場の方々が参加して下さったこと、我々天使ママ&パパたちの声に直接耳を傾けていただけたこと。事実そのものが、大いに意義があったと思います。また、現在の多数の医療現場において、 流産・死産などの患者に対しての十分なケアがされていないことへの 医療従事者自身のもどかしさ・辛さを語って下さった方もいらして、 妙な言い方ですが「ホッとした」と言うか・・・ 私自身は、胸の中のこわばりがスッと解けたような気がしたのですが、 参加者の皆さんはどうだったでしょうか?

交流会終了後の、ファミレスでのお茶会も楽しかったです。ほとんど恒例となってしまっていますが、嬉しいことです。

私自身も、交流会の日は「春歌(死産で亡くした娘です)の母」として出席出来ることを、大変誇りに思います。

参加者の皆さんにとっても、交流会が皆さんに温かい何かを残し、或いは、明日への活力になれたのなら・・・と願っております。 まだまだスタッフとして及ばない私ですので、 頼りなかったり無意識のうちに大ポカをやらかしてしまったかも知れませんが 皆さんのご意見を拝聴し、次回も頑張りたいと思います。 では、またの交流会にて・・・

果樹☆

*****************************************************

今回も有意義な時間を皆様と過ごせたことをとても感謝しております。特に、わが子を失った天使ママ・パパのために何かできることはないだろうかとご参加下さった医療関係者の方の存在は、天使ママ・パパたちにとって大変癒しになったのではないかと思います。

毎度の拙い進行で申し訳ありませんでしたが、ご参加の皆様、本当にありがとうございました。

さいたま交流会はこれからも定期開催を目指しております。ご意見・ご希望などございましたら、ポコズママの会さいたま支部までお寄せ下さい。
pocosmama-saitama@hotmail.co.jp

また、他の地域でも開催したいと、開催の企画・準備にご協力してくださる方がいらっしゃいましたら、こちらもお知らせいただければ幸いです。
pocosmama@hotmail.co.jp


ポコズママの会 さいたま支部 りび


スポンサーサイト
  1. 2006/04/25(火) 14:59:47|
  2. ポコズママの会|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。