流産・死産経験者で作るポコズママの会blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

書籍のご案内

みなさん、こんにちは。9月になり、空が高く感じられるようになってきました。みなさんの、お住まいの地域はいかがでしょうか?

本日は、イラストレーターの326(ナカムラミツル)さんの新刊のお知らせです。9月10日、『ごめんね、ありがとう。 (~産まれることができなかった赤ちゃんから届いたメッセージ~ 』という本が発売されました。流産・死産を経験したママたちと胎内記憶をもつ子どもたちの話を元に綴られた4つの物語で構成されています。

4話のうちの1つのお話は、ポコズママの会編『ともに生きる たとえ産声をあげなくとも』で体験を綴られた1人のママのお話なのです。

「ママをえらんで、ほんとうによかった」
機会がありましたら、本を手に取り、天使たちのメッセージに触れてみてくださいね。

book2.jpg

ごめんね、ありがとう。 ~産まれることができなかった赤ちゃんから届いたメッセージ~
326(ナカムラミツル) (著)
価格: ¥ 1,470 (税込)
出版社:サンクチュアリパプリッシング
ISBN-10: 4861132150
ISBN-13: 978-4861132155



さらに、イベントのお知らせです。9月28日に大阪で行われるトークショーには、ポコズママの会・編『ともに生きる たとえ産声をあげなくとも』の執筆者の一人でもあり、今回のナカムラミツルさんの新刊『ごめんね、ありがとう』にもお子様を亡くされた体験が紹介された天使ママさんが、ナカムラミツルさんと天使への思いについて語り合います。是非、見に来てくださいね。

新刊『ごめんね、ありがとう。』発売記念
326(ナカムラミツル)トークショー&サイン会


●東京:2008年9月23日(火・祝)

 場所:ジュンク堂書店 新宿店 8階カフェ
    (東京都新宿区新宿3-29-1 新宿三越アルコット)

 時間:12:30~ トークショー
        ※スペシャルゲストに
         池川明先生(産婦人科・池川クリニック院長)との対談も決定。
         池川先生は胎内記憶・誕生記憶について
         研究を進める日本でただ1人の産婦人科医でいらっしゃいます。
    13:30~ サイン会

 参加方法:ジュンク堂書店 新宿店にて,最新刊『ごめんね、ありがとう。』をお買い上げのお客様、
       先着150名様にレジにて整理券をお渡しします。
        ※整理券は現在配布中です。
        ※トークショーのお席は30席となります。整理券番号30番までのお客様に
優先的にお席をご用意させていただきます。
31番以降のお客様は、立ち見となります。


***********

大阪のサイン会に一部変更がありましたのでご連絡します。

***********


●大阪:2008年9月28 日(日)

 場所:ジュンク堂書店 梅田ヒルトンプラザ店 店内特設会場
    (大阪市北区梅田1-8-16 ヒルトンプラザイースト5F)

 時間:14:00~ トークショー

     14:30~ サイン会

参加方法:ジュンク堂書店梅田ヒルトンプラザ店にて、326なかむらみつる著
       「ごめんね、ありがとう。」、池川明著「ママ、さよなら。ありがとう。」、
       ポコズママの会編「ともに生きる たとえ産声をあげなくとも」の何れか
       をお買い上げのお客様、先着85名様にレジにて整理券をお渡し致
       します。整理券をお持ちの方がご参加頂けます。

       ※整理券は現在配布中です。
       ※トークショーのお席は15席となります。
        整理券番号15番までのお客様に優先的にお席をご用意させて
        いただきます。16番以降のお客様は、立ち見となります。

                

ポコズママの会が関与したイベントではありませんので、ご質問などにはお答えできません。ご不明な点がありましたら、各イベント会場の書店、または株式会社ホリプロ(TEL:03-3490-4857、E-Mail:326_mitsuru@horipro.jp )にお願いします。
スポンサーサイト


  1. 2008/09/10(水) 14:20:09|
  2. ポコズママの会|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。